【メタマスク】BSC(BSP20)アドレスの取得方法

メタマスクのBSC(BSP20)のアドレスってどうすれば
作れるの?

その疑問にお答えします

私自身 BSP20を受け取れるアドレスが必要になり

情報集めて、結果メタマスクでBSC(BSP20)アドレスを追加することが出来たので

実際やったことをここにまとめておきます

メタマスクにBCS(BSP20)アドレスを追加する方法
  1. メタマスクをインストールする
  2. メタマスクにネットワークを追加する
目次

1.メタマスクをインストール

※もう作ってる人は飛ばしてください

まだメタマスクを持っていない人はこちらから

設定方法はCoincheckのサイトが画像付きで
個人的に分かりやすかったので貼っておきます

2.ネットワークを追加する

次にメタマスクにバイナンススマートチェーン(BSC)を接続します

メタマスクにログインしたら

「イーサリアムメインネット」→「ネットワークを追加」とクリックします

「ネットワークを追加」の画面になったら以下の項目を入力して

最後に忘れず保存しましょう

ネットワーク名 Smart Chain
新しいRPC URL https://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID 56
シンボル BNB
ブロックエクスプローラーURL https://bscscan.com

以上で設定は完了です

思ったより簡単

私がBCS(BSP20)アドレスが必要になった際

ここのアドレスを送ったら大丈夫でした(‘ω’)ノ

※Ethereumネットワーク(ERC20)と同じ 「0x〜」から始まるアドレス

初めからあるEthereumネットワーク(ERC20)のアドレスと全く同じなので
後からネットワークを追加をしても良いみたいです

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる